コンテンツマネジメントシステムの機能


コンテンツマネジメントシステムにはさまざまな機能が搭載されています。代表的な機能を見てみましょう。

コンテンツまず、サイトを一覧管理可能な「階層管理機能」です。
階層は無制限作成可能となります。
ページ作成機能」は、ワード操作感覚で簡単にページを作成できる機能です。
バナー登録機能」は閲覧者にアピールしたいコンテンツのバナーを登録することができます。
公開予約機能」は、新しく作成したページを、設定日時に公開することができるという機能です。
一般に非表示にしたいページがある場合に便利なのが、ページの公開、非公開を簡単に選択できる「公開・非公開機能」です。作成中ページを一時的に保存できるのが「一時保存機能」、誰がいつどのページを更新したのかを管理できるのが「履歴機能」です。
復元機能」は、履歴の一覧から希望するページを復元することが可能です。新着情報を表示することができる「新着情報登録機能」も便利な機能。もちろんNewマークをつけたりもできます。
ページ別アクセス数を分析することができる重要な機能が「アクセス解析機能」、ページの追加や削除をする際に、自動的に関連するリンクが変更される「リンク自動変更機能」も助かるでしょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・